大田区南馬込エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 馬込校】へお任せ下さい!

menu

大田区南馬込エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 馬込校】

思春期相手に注意命令指示提案質問比較アドバイスをいかにせずに済むか 個別塾英才個別学院馬込校

 

 

「若い人に怒鳴らないの!退職しちゃうから」

 

というセリフを聞いたのは数日前の

“おっさんずラブ”

 

あのドラマ超面白いよね最近見てないけど

 

 

 

個人的に講師の方にしないように気を付けているのは、

 

注意・命令・指示・提案・質問・比較・アドバイス

 

 

7個になっちゃったよ……

若い人にいかにこれらの項目を避けて指導ができるか手探りの毎日です

 

 

やっぱり……こう、拗ねちゃうじゃないですか10代って特に女の子

 

 

ここから先で話すことは、

 

「子育てもしたことない若造がなに偉そうに語ってんだ!!」

 

と多方面から苦情が来そうな内容ですのでご注意ください。

 

 

タイトルにもある中で、特に

 

「注意・命令・指示」

の三項目は、子供じゃなくても、誰がされてもイラっときますよね……

 

これを

「依頼」

に変えた言い方で頑張ってます。

 

「ここ3回の単語練習を6回にしてくれたら、うれしいんだけど……」

 

 

「ノートにこれ書き写して」

という一言も

「書き写してもらえるかな」

 

「もらえるかな」

の一言で、相手も頼られているという誇らしさが生まれます。

 

まぁ私も授業中めっちゃ注意するけどね。←できてない奴

 

相手を目の前にするとできないんですよね……

家族には絶対できないもん……

 

 

で、次に

「提案・比較・質問・アドバイス」

 

え!?これってダメなの?となる項目もあると思います。

 

これらの4項目は、

 

「あ、僕(私)間違ってたんだ……」

 

という感情を生み起こしてしまう。

 

 

 

「提案・アドバイス」というのは

 

自分のやり方に口出しされたくない

 

のが思春期にありがちなね、うん。

 

 

「比較」っていうのも、デリケートな心を揺るがしてしまいます。

 

授業中散々「あの下級生見てごらん」という、うっざい指導をしていた講師が言うのもなんですが。

 

 

最後に

「質問」

質問もしちゃダメ!?

というね

 

なんか……最近思うのですが

「子供は自分のことすら自分じゃ分からない生き物」なんだなぁと

そこで

「あれはどうなの?これはどうなの?」って聞かれると……

 

「知らねえよ!!」

ってキレてしまう……10年前の私ですね

 

 

生徒たちと仲良くしていきたいものです。

 

通学している生徒の学校

大田区立貝塚中 / 大田区立馬込中 / 大田区立馬込東中 / 品川区立冨士見台中 / 大森第十中
大田区立馬込小 / 大田区立梅田小 / 大田区立馬込第三小 / 大田区立馬込第二小 / 池雪小

馬込校 概要

教室名 英才個別学院 馬込校
住所 〒143-0025
東京都大田区南馬込5-1-9サンヒルズK101
最寄駅 都営浅草線「馬込」駅
行き方 都営浅草線馬込駅のA1出口を出ましたら、環七道路が下を走っておりますが、階段を上り、第二京浜の方に出ます。
そのまま西馬込方面へ下っていき、新幹線の高架下を潜り抜けた先の歩道橋がある交差点にございます。東急バス「馬込橋」バス停から下車すぐですので、大森・荏原町・中延各方面から、バスでのご利用も便利です。
ぜひご利用ください。
お問い合わせ 英才個別学院 馬込校までお電話ください。
03-6429-4877
Email magome@eisai.org
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 馬込校 フェイスブック
英才個別学院 馬込校 ツイッター
英才個別学院 馬込校 YouTube チャンネル
英才個別学院 馬込校 Google+